知識で差をつけろ!ディメンションゼロ 必勝テクニック集
第2回
・ヒマな時にベースを出すのは非合理的!コンバット・トリックを使いこなせ!(スタックルール その2)


 さて、前回は基本的なスタックのルールの解説&その利用方法だったわけですが、スタックルールにはもうひとつの特徴があります。

 それは、スタックをひとつ解決した後、まだ解決前のスタックが残っていても、あらたなスタックを積むことができる、というものです。
 ・・・言葉で説明するとわかりにくいですね。
 これも、具体例をあげて説明していきましょう。

 前回と同じく、対戦相手の【タンネピコロ】が中央エリアに移動を宣言したとしましょう。そこで、同じようにあなたは【プラズマ・ライフル】をスタックに積みました。このままでは、【タンネピコロ】は破壊されてしまいます。



 そこで、対戦相手はさらに【歴戦の城砦】をプレイしてきました。




 スタックは下の図のように積まれています。




  このまま解決すると、まず【歴戦の城砦】の効果によって【タンネピコロ】のパワーが+2000され、【プラズマ・ライフル】では破壊できなくなってしまいます。

 ところが、あなたの手札には【神々の雷】があり、そのプレイコスト分のエネルギーも残っていました。




 さっそく【歴戦の城砦】を破壊して・・・といきたいところですが、現時点では、【歴戦の城砦】はスタックに乗っているだけで、「スクエアにあるベース」ではないので、まだ破壊できません。
 さらに、スタックを全部解決した後は、【タンネピコロ】のパワーは7000(中央エリアにいるため+2000&ベースの効果で+2000)になります。3000しかダメージを受けていないので、仮に【歴戦の城砦】を破壊したところで、あと2000のダメージを与えないと破壊できません。

 では、この【タンネピコロ】は倒せないのか?
 そんなことはありません。
 ここで、最初に説明した、「スタックをひとつ解決した後、まだ解決前のスタックが残っていても、あらたなスタックを積むことができる」というルールを使うのです。


 現在のスタックは、『移動』→【プラズマ・ライフル】→【歴戦の城砦】の順に積まれていますから、まずは【歴戦の城砦】を解決、さらに【プラズマライフル】を解決します。
 【タンネピコロ】のパワーは+2000され、その後3000のダメージを与えました。なおスタックには【タンネピコロ】の『移動』が残っています。




 ここで、『移動』を解決せずに、【神々の雷】を割り込んでプレイ、【歴戦の城砦】を破壊するのです!
 たとえば「【歴戦の城砦】はOKです。【プラズマ・ライフル】も解決していいですか? じゃあそこで【神々の雷】をプレイします」と言う風に宣言すればいいでしょう。




 あらためて、『移動』→『神々の雷』とスタックが積まれている状態で、再び解決に入ります。

【神々の雷】によって【歴戦の城砦】が破壊され、【タンネピコロ】のパワーは3000に戻ります。






【プラズマ・ライフル】によって3000ダメージが与えられているため、【タンネピコロ】が破壊されます。






【タンネピコロ】が破壊されたため、『移動』のスタックは消滅しました。




 いかがでしょうか?
 順番を変えるだけで、大きく戦局は変化しました。
 これがスタックルールです。

 たしかに、少々ややこしく感じるルールではありますが、これによって、どんな状況もすっきり解決できる優れもののシステムなのです。

 このルールをしっかりと覚えて戦えば、ライバルに一歩差をつけること間違いなし! 
 みなさんも、いろいろと試してみてください。
 対戦相手を「あっ!」と言わせるスーパープレイが見つかるかもしれませんよ!

 ルールに関するご質問はこのホームページのユーザーサポート「ルールに関する問い合わせ」でお問い合わせください。

 次回は、第3回「実は勝っていた! 相手の行動を見てから行動しよう」をお送りします。お楽しみに!

文責:カードキングダム



Dimension-Zero Official Home Page © BROCCOLI