以前のニュース
≪メディア≫
「暴走!機動要塞」発売カウントダウンティッカー公開
ブロッコリーカードゲーム 「アクエリアンエイジ」がアーケード進出!
ディメンション・ゼロ メールマガジン 100号目前
月刊ディメンション・ゼロ 創刊!
JR秋葉原駅にD-0の巨大看板設置
D-0がニュース番組に
ディメンション・ゼロテレビ「D−0グランプリへの道」第6回放送!

≪最新ニュースに戻る≫



「暴走!機動要塞」発売カウントダウンティッカー公開
≪カウントダウンティッカー≫
ブログやホームページに貼ることができる「暴走!機動要塞」カウントダウンティッカーを作りました!
このティッカーは、「暴走!機動要塞」が発売されるまでのカウントダウンを行うティッカーで、自分のサイトに置いて毎日楽しむことが出来ます!
このティッカーを貼って、みんなで「暴走!機動要塞」までのカウントダウンをしよう!
また、無限回収GPX開催の際にティッカーを貼っていたサイト様は引き続き設置しておくだけでティッカーの内容が変わるので、改めて設置し直す必要はありません。

※ティッカーとは、あなたのブログやホームページを飾るブログパーツです。


・ティッカーの張り方
以下の一行のソースコードをコピーして、ご自身のブログやホームページのHTMLにペーストしてください。ティッカーを貼ることができます。

サイズ:130×184

※このティッカーは、発売後も内容がいろいろと変わる予定です。



≪新カード情報≫
「暴走!機動要塞」の発売も迫り、いよいよ収録されている新カードの情報をお出しする時期となりました!今週は「暴走!機動要塞」のBOXに記載されているカードから紹介して行きます。先ずはエクスパンションのタイトルでもある「暴走」の能力を積んだカードからご紹介。また、グランプリ-4-明けから本格的に収録カードの紹介が始まりますのでお楽しみに!




≪追加情報2≫

新種族情報
セカンドセンチュリーの興奮冷めやらぬなか、グランプリ-4-終了後にすぐ発売となる次回エクスパンション「暴走!機動要塞」
この新エクスパンションの中に収録される新種族をイラスト付きでご紹介!


・スチームギア
歯車、蒸気機関、パイプ、つぎはぎといったぎくしゃくとした印象の自走する要塞型巨大兵器。


・ホラーハウス
ヨーロッパ風の洋館や城に似た風貌で、骨や腐肉でできた足や手があり移動することができる。


・タートルシップ
背中が帆船時代の巨大な戦艦を思わせる海亀。水中、空中を問わず移動できる大要塞。


・コロッサス
ゴーレムとは違い要塞に合体変形が可能。そして何よりゴーレムを収納できるほど巨大。


・ベヒーモス
恐竜をイメージさせながら、その身体は恐竜を圧倒する。建造物と融合しているタイプが多数。

まだまだ明かせない能力情報など、今後明かされる新エクスパンションの情報をお楽しみに!




≪追加情報1≫
「暴走!起動要塞」にD-0のイメージキャラクター長澤奈央さんをイメージしてデザインされたカードが登場!
D-0のイメージソングとなる12月6日(水)発売の長澤さんの新曲「GAME」のプロモーションビデオの衣装を纏った長澤さんイメージのドール「シャウトする人形ナオ」(イラスト/藤原ひさし)が次回のエクスパンションに収録されます。
どんな能力が付いてくるのか、まだまだ秘密ですが、このカードを駆使して戦う長澤さんの姿をどうぞお楽しみに!




シャウトする人形ナオ イラスト/藤原ひさし





ディメンション・ゼロ セカンド・センチュリー最初のエクスパンションタイトルが決定!
その名も『エクスパンション暴走!機動要塞』。
今までとは一風変わったエクスパンションタイトルだが、その勢い、雰囲気からコンセプトを想像できるプレイヤーも多い事だろう。
新たなカード、新たな戦術、そして新種族。いままでと同じ戦い方では生き残れないぞ!



・暴走! 強力カードを制御せよ。
数値的には1ランク上のカードが登場。しかしその分デメリットがあるぞ。それが『暴走』だ。君はカードを制御し、強力ユニットを使いこなす事ができるか?


・変形発進! 前線を駆ける要塞。
基地が巨大ロボットに変形して、パワーアップした敵と戦う。そんな特撮テレビを見たことがあるだろう。『暴走!機動要塞』では、ベースとして支援しつつ、ともすればユニットとして前戦に参加するカードが登場。ユニットを支援していたベースが、最後は自らスマッシュを決める!


・究極合体! 最終兵器を完成させろ。
ロボット言えば、3人の主人公機が合体して、超巨大メカに…!その最強ともいえるコンビネーションがディメンション・ゼロにも登場。その破壊力は、ディメンション・ゼロでももちろん最強だ! 最終兵器の降臨は、君の指揮にかかっている!


・新たなる力! 団結カード再び。
『暴走!機動要塞』には、熱狂的信者も多い『団結』能力を持ったカードを封入。これまでの団結デッキを強く、そしてより幅を持たせる事が可能となるカードだ。エキスパンションを重ねるごとに着実にその勢力、強さを増していく団結デッキだが、今弾でグランプリ制覇もけっして夢ではない!

そのほか見所の多い『エクスパンション暴走!機動要塞』!
更なるシークレット情報は随時公開。

次回、「歌姫ナオの華麗なる変身」、お楽しみに!


【商品名】 セカンド・センチュリー エクスパンション 暴走!機動要塞
【発売日】 2007年1月27日(土)
【税込価格】 1パック 330円
【製品内容】 カード種類数:全100種(Special Card除く)
1パック:カード10枚入り(ランダムアソート)


ブロッコリーカードゲーム 「アクエリアンエイジ」がアーケード進出!
ブロッコリーカードゲーム「アクエリアンエイジ」がなんとアーケードカードゲームになって登場!
幕張で行なわれたアミューズメントマシンショーにアクエリアンエイジのアーケード版「アクエリアンエイジ オルタナティヴ」が登場し大きなブースでの大々的な発表に来場者の注目を集めていたぞ!
誰でも遊びにいける一般公開日は9/16(土)。みんなで遊びにいこう!

【イベント名】 第44回アミューズメントマシンショー
【開催日】 2006年9月16日(土)
【開催会場】 幕張メッセ
【関連リンク】 アクエリアンエイジオフィシャルページ


ディメンション・ゼロ メールマガジン 100号目前
公式ホームページとは別に、ディメンション・ゼロの情報を発信しているのが「ディメンション・ゼロ メールマガジン」。月水金の週3回お送りしているこのメールマガジンも6月5日(月)配信予定号でついに通算100号となります。公式HPでも伝えているニュース配信の他にも、読者参加でフレーバーテキストを投稿してもらう「心フレーバーテキスト」といったメルマガ独自の企画もあります。今回通算100号記念として、プレゼント企画なども予定しています。毎号文字数が多いため、受信文字数制限のある携帯電話のアドレスではちょっと辛いですが、まだメルマガに登録していない方は是非ともご登録ください。

【関連リンク】 ディメンション・ゼロ メールマガジン


月刊ディメンション・ゼロ 創刊!
準備号が東京国際アニメフェアを始め、各地のショップさんで配布された月刊ディメンション・ゼロが、いよいよ創刊されました。
ムラナコ先生による20ページのコミックスを始め、要望の多かったカードリスト(今回はファースト・センチュリー ベーシックパックから赤、黒、青、白のカードをリスト化。続きは次号以降)、攻略にもってこいのコラムや公認大会情報など盛りだくさんの内容となっています。そして何より驚きなのが「無料」。
そうです、こちらの月刊ディメンション・ゼロは無料なのです!!
毎月ムラナコ先生の描くピースキーパー・エンジェルやホリプパ、マキリ達に無料で会えるのです!

D-0ファン必見のこちらの小冊子は4月21日(金)より、全国のゲーマーズをはじめとするD-0取り扱いのカードゲームショップでゲットすることができます。
巻末にはBOXキャンペーンの応募用紙もついているので、是非手にとって応募してみてくださいね!!
※地域により配布開始日が異なる場合がございます。


【商品名】 月刊ディメンション・ゼロ
【価格】 無料
【入手方法】 全国のゲーマーズ、D-0取り扱いのカードゲームショップ


JR秋葉原駅にD-0の巨大看板設置
UDXのオープンでクロスフィールドが本格的に稼動した日本の聖地秋葉原。
そのJR秋葉原の駅ホームにディメンション・ゼロの看板が設置されました。通勤通学の途中に、電車のすれ違いに、大会に臨む前に、秋葉原を通る際は是非いちどご覧下さい。どこにあるのかは探してみてくださいね。



秋葉原でディメンション・ゼロイラスト展開催中
秋葉原の2店舗にて、ただ今ディメンション・ゼロのイラスト展を開催中です。ゲーマーズ本店、秋葉原アソビットゲームシティの2店舗にて、発売したばかりの「勝利への計略」とファースト・センチュリー ベーシックパックのイラストをパネルにして展示中です。美麗なイラストを見たい方は是非お集まりください。

【関連リンク】 秋葉原アソビットゲームシティ
ゲーマーズ本店


D-0がニュース番組に
3月18日(土)の夕方5時30分からのフジテレビ「スーパーニュース」にて、ディメンション・ゼロの大会の模様がニュースで放送されます!
時間は確定していませんが夕方5時30分開始のフジテレビを忘れずにチェックしてくださいね。
※放送は関東地区になります。
※番組の編成上予告なく放送が中止となる場合があります

【関連リンク】 スーパーニュース


ディメンション・ゼロテレビ「D−0グランプリへの道」 第6回放送!
今回第6回目の放送となる「D-0グランプリへの道」。ついに舞台はグランプリ会場へ!ということで、前半は平野さんの会場レポートをお届けすると共に、やはり気になるのは決勝戦の模様。ということで、今回の真剣勝負は真剣勝負中の真剣勝負。グランプリ-1-で行なわれた決勝戦の第3試合。まさに「この試合に勝ったほうが100万円」という映像をお伝えします。もちろん初手から勝負の決まる最後の一手まで余すところなく収録しています。
トッププロのプレイのため、あまりの早さに解説も追いつきませんが、これぞ正にプロのプレイという緊張感あふれる試合を存分にお楽しみください。

そして、番組ファンには嬉しいお知らせ。今回の放送で一旦は最終回を迎えるこの番組ですが、終了を惜しむ声が沢山寄せられました。視聴者のみなさんありがとうございます。
みなさんのご期待に添えられるように、現在「D-0グランプリへの道」の続編を検討しています。
詳細はまだ決まっていませんが、何時の日か、また真剣勝負でお会いする日を首を長くしてお待ちください。

【番組名】 D−0グランプリへの道 第6回(最終回)
【放送日】 2006年3月19日(日)
【放送時間】 AM11:30〜12:00
【放送回数】 全6回
【関連リンク】 BS-iホームページ




Dimension-Zero Official Home Page © BROCCOLI