以前のニュース
≪商品≫
「サード・センチュリー ベーシックパック」の最新情報を大公開!
セカンド・センチュリーを飾り、新世界へと繋がるエクスパンションの登場!
最強の構築済デッキ「オールスターデッキ」登場!
ディメンション・ゼロ タペストリー堂々登場!
新弾、セカンド・センチュリー エクスパンション2のタイトル発表!

≪最新ニュースに戻る≫



「サード・センチュリー ベーシックパック」の最新情報を大公開!
≪追加情報≫
「サード・センチュリー ベーシックパック」の発売に先駆け、III-1から加わる新システムの1つを大公開します!
新しいシステムは楽しいことはもちろんですが、戦術の幅も広がる強力な能力ですので、要チェックです。
今回紹介する新システムの名は「合成」です。その名の通り「合成する」ことで強力な効果を発揮します。

鬼神合体
illust:中北 晃二

「あの種族」「あの種族」が合わさって、超強力なユニットになれば……
そんな夢を叶える新システムが「合成」です。
「合成する」とは『特定のゾーンにある指定されたカードを持ち主の墓地に置く』というコストの支払いのために行う行動です。
特定のゾーンに指定されたカードが存在しない場合、「合成する」ことはできません。
例えばですが条件が揃った状態でコストとして、バトルスペースにある「カードA」と「カードB」を持ち主の墓地に置くことで「合成」のシステムが発動します。
闘気カードや隊列召喚同様、少々クセのある能力で既存のデッキに組み込むだけでは真価を発揮しにくいですが、それだけにしっかりとデッキを作って使いこなせば非常に強力な能力です。
小型ユニットが合成して大型ユニットに変貌したり、合成でバトルスペースに出現させることで強大な効果を及ぼすユニットなど、カジュアルプレイヤーからトーナメントプレイヤーまで要注目のシステムです。


≪サード・センチュリー 新システム公開!!≫
今回はIII-1から加わる新能力の一部を紹介するぞ!
新しい能力は楽しいことはもちろん、戦術の幅も広がる強力な能力ですので、要チェックだ!!

まず記念すべき最初に紹介する新能力「進撃」

読んで字の如く、進みながら攻撃する能力。
移動コストを支払う際、指定の追加コストを支払うことで、カードによって様々な能力を発揮!
能力コストのみを支払って効果を起動させることは出来ない。あくまで移動コストを支払う際に追加で支払うことで効果を発揮するぞ!!
もちろん追加コストは支払わずに、移動のみをすることも可能。

まさにハーピーの如く舞いながらの銃撃を連想させる能力だ!!

ローズピンク・バレット
illust:安田 信賢
さらに今回はもう一つの新能力を紹介!
その名も「連動」だ!!

まずは下の3枚のイラストを見てみよう。

計算された損失
illust:安達 洋介ドラゴンスレイヤー・アーミー 
illust:安達 洋介
凱旋の宴
illust:安達 洋介
実はこの3枚のイラストは、3コマ漫画のように話が連動している。
「計算された損失」。破壊竜に狙われピンチの赤の大陸の住人たち。
次に「ドラゴンスレイヤー・アーミー」。そこの現れた巨大ロボらしきユニットとデザートゴーストの軍勢。破壊竜を倒し住人たちを救う。
最後に「凱旋の宴」。破壊竜から赤の大陸の住人たちを救ったデザートゴースト。その凱旋を称えるイラストだ。

このように3枚のカードはイラストが「連動」しており、さらにその効果も「連動」してより強力な効果を発揮するぞ。

具体的には、「ドラゴンスレイヤー・アーミー」を使用する際、「計算された損失」が墓地にあれば、より強力な効果を発揮!
さらに「凱旋の宴」を使用する際、「計算された損失」「ドラゴンスレイヤー・アーミー」が墓地にあれば、より強力な効果を発揮!!
「発動条件が厳しい」と思うプレイヤーも多いだろう。しかしその分、追加で発動される効果は超強力なものばかり。まさに一発逆転の勝利と「連動」した注目の能力だ!!


全200種とカード種類数も多く、サード・センチュリーの文字通り基礎となる「ベーシックパック」はまだまだギミックが満載!
これからも情報を随時更新していくので、見逃さずにチェックしよう!!

【商品名】 ディメンション・ゼロ サード・センチュリー ベーシックパック
【発売予定日】 2007年10月27日(土)
【価格】 330円(税込)
【仕様】 1パック:カード10枚 全200種(SpecialCardを除く)


セカンド・センチュリーを飾り、新世界へと繋がるエクスパンションの登場!
セカンド・センチュリーを締めくくるエクスパンション名がついに明らかとなった。
その名も、エクスパンション「新世界の呼声」


来る新世界を前に、各大陸はさらに力を蓄える。いままでの能力やデッキをさらに強く、そして面白く発展させるカードを多数収録。新世界の呼声を感じ、勝利への道を掴み取れ!


≪追加情報2≫

デッキ構築やプレイにの楽しみの一つであるファンデッキ。勝つことの楽しさとは別に、純粋にプレイして構築して楽しむことができる。そんなファンデッキのコンセプトを代表するのが種族デッキだ。

今回は期待の新弾、エクスパンション「新世界の呼声」で加わる新たな大陸を越えた種族を紹介!
種族デッキだからいって油断すると、トーナメントプレイヤーも痛い目を見るので注意しよう。


 ●赤の大陸
 
ワルキューレ
イラスト/S.of.L
  シルフ
イラスト/彩菜祇 根雨
赤の大陸に取り残された白の部隊は、赤の大陸に適応し進化を遂げた。 ついに赤の大陸の技術力が、サラマンダーと
シルフの論理構成上の共通点と部品共有を
可能に!


●黒の大陸
 
パラディン
イラスト/小城 崇志
  キメラ
イラスト/Kou Takano
瘴気を纏い、鎧に魔法の文字が浮かび上がり、その姿まさに暗黒騎士。 黒の大陸の瘴気に取り込まれた緑のキメラ達。大きく風貌は変わらないが、禍禍しくパワーアップ。


●青の大陸
 
ハーピー
イラスト/K2商会
  エルフ
イラスト/隼 優紀
赤の大陸独特の土臭いイメージから、未来的なデザインの武器やプロテクターにチェンジ。 こちらも緑のエルフと異なり、高度なテクノロ
ジー武器や機械と融合し優れた戦闘能力を
誇る。


≪追加情報≫
イラストレーター山根公利、II-4「新世界の呼声」に参戦!
メカやロボットのイラストで好評を博している山根公利さんのカードが封入されることが決定しました。
描くカードは、もちろんゴーレム。山根さんらしい、美しさと重厚さを兼ね備えたデザインになっています。 もちろんカードとしての能力も超強力…ですが、その情報は追って公開します。


山根公利(やまね きみとし)
機動戦士ガンダムSEED、機動戦士ガンダムSEED DESTINY、天空のエスカフローネ、カウボーイビバップ、OVERMANキングゲイナー、ギャラクシーエンジェルIIなどの数々のアニメやゲームのメカデザインで活躍中

【商品名】 Dimension0 セカンド・センチュリー エクスパンション
「新世界の呼声」
【発売日】 2007年7月28日(土)
【販売価格】 価格:330円(税込)/314円(税抜)


最強の構築済デッキ「オールスターデッキ」登場!
「ディメンション・ゼロ」ファースト・センチュリーとセカンド・センチュリーの活躍した強力なカードを多数収録した、まさにオールスターと言える構築済デッキが2種登場!
その名も、「オールスターデッキ〜Sniper〜」「オールスターデッキ〜Driver〜」


≪〜Sniper〜&〜Driver〜対戦映像≫
ディメンション・ゼロ シニアアドバイザー池っち店長解説による〜Sniper〜&〜Driver〜対戦映像(全5部)を公開!

【第一部】

【第二部】

【第三部】

【第四部】

【第五部】
※ ムービーをご覧になるには、Adobe Flash Playerが必要となります。

≪ディメンション・ゼロ シニアアドバイザーの池っち店長コメント≫
 ディメンション・ゼロ シニアアドバイザーの池っち店長です。このたび、構築済デッキ“〜Sniper〜”と“〜Driver〜”による対戦映像を収録、みなさんに公開いたします。
  プレイヤーは“ディメンション・ウェンズディ”の管理人であり、公認ジャッジでもある千里夜行氏。対するは当カードキングダム練馬春日店長であり、もとD-0テストプレイヤーのシマムー。
  紳士的で声もダンディな御二方のプレイに、私の解説がお聞き苦しく感じるかもしれませんが、シナリオも無くぶっつけ本番での収録です。クオリティに関してはご容赦ください。また、ルールの細かい点も解説しておりますので、多少くどく感じられるかも知れません。そして時折挟む「初心者の方は…」という言葉は、ちょっと偉そうで余計だったかなと反省しています。
  勝負はプレイヤー2人とも、思考時間ほぼノータイムの上、僕のコメントを織り交ぜてのプレイのため、完璧なプレイングは出来ていないと申しております(どこら辺がミスプレイなのか僕にはさっぱりわかりませんが)。
  しかし「この構築デッキでD-0をはじめてみよう」という方にとっては、ゲームのながれ、優先権放棄のタイミング、スタックの処理手順等、具体的な参考例としてわかりやすいものになっていると思います。プレイング手順の見本となれば幸いです。
  ご友人にD-0を進める場合等にもご利用下さい。



オールスターデッキ〜Sniper〜 オールスターデッキ〜Driver〜

デッキ名から想像できる通り、トーナメントプレイヤーも注目のカードを多数封入の上、分りやすく強力なので、初めてディメンション・ゼロをプレイする初心者のプレイヤーにもオススメだ。もちろん新弾「新世界の呼声」のカードも封入して、発売日は1週間早い7月21日(土)。
いち早く「新世界の呼声」を体験したいプレイヤーからディメンション・ゼロ初心者まで要チェックだ!

デッキレシピはこちら

【商品名】 オールスターデッキ 〜Sniper〜
オールスターデッキ 〜Driver〜
【発売日】 2005年7月21日(土)
【販売価格】 各1,300円(税込)/1,238円(税抜)
【製品内容】 1デッキ内容:カード40枚
ルールブック
クイックマニュアル
デッキ解説書
プレイマット


ディメンション・ゼロ タペストリー堂々登場!
 この度、ディメンション・ゼロ取扱店様、大会開催店でのディメンション・ゼロ販売促進用グッズとして、タペストリーをご用意いたしました。
サイズは縦:600mm×横:1200mmのド迫力サイズ。店舗用の什器の上や、レジ裏の棚も隠せるサイズです。タペストリーの上下にはプラスチックポールが入っており、備え付けの紐で天井や什器から吊るしても安定性バツグン!ディメンション・ゼロコーナーの拡充に是非ご利用ください!
※発送はディメンション・ゼロ取り扱い店舗様、グランプリ及び日本選手権開催店舗様を対象とし、5月上旬までには必ず到着するように発送いたします。お問い合わせはブロッコリー大会事務局まで。

また、このタペストリーを数量限定でユーザーの皆様にもご奉仕いたします!! なんと出血大サービスの超特価!詳しくはゲーマーズ通信販売のページをご確認ください!


【商品名】 ディメンション・ゼロ タペストリー通販限定商品
【寸法】 縦:600mm×横:1200mm
【発売日】 2007年4月23日(月)
【税込価格】 超特価 税込\1,050
【製品内容】 こちらの商品はゲーマーズ通信販売でのみ販売。
数量限定商品になります。
【関連リンク】 ゲーマーズ通信販売
【問い合わせ先】 E-mail support@dimension-zero.com
TEL 03-5946-2813(受付時間 平日10:00〜12:00/13:00〜18:00)


新弾、セカンド・センチュリー エクスパンション2のタイトル発表!
新弾、セカンド・センチュリー エクスパンション2のタイトル発表!

その名は・・・

ディメンション・ゼロ セカンド・センチュリー エクスパンション「神竜の闘気(ドラゴン・バルク)」


赤の「破壊竜」
イラスト/開田 裕治


黒の「悪魔竜」
イラスト/青井 岳人


青の「深遠竜」
イラスト/七片 藍


白の「機械竜」
イラスト/藤原 ひさし


緑の「妖精竜」
イラスト/稲玉

<「神竜の闘気」に追加情報!>
「神竜の闘気(ドラゴン・バルク)」のポイント

1、目覚める神竜、全てに大陸にドラゴンが出現
ドラゴンといえば赤の大陸、と思ったら大間違い。「神竜の闘気」では5大陸全てにドラゴンが登場!
それぞれ、赤の「破壊竜」、黒の「悪魔竜」、青の「深遠竜」、白の「機械竜」、緑の「妖精竜」と名前から見た目のイメージまで様々。もちろん各大陸とも神竜の名に恥じない能力とパワーを誇っているぞ。自分にあった最強のドラゴンを探しだせ!

2、秘めたる力を引き出せ!新システム「闘気カード」
まさにドラゴンの秘めし力を再現したかのような新システムが「闘気カード」だ。
一定の条件を満たすと、バトルスペースにいるユニットの下に一枚カードが裏向きで置かれる。闘気カードを得ることでより強くなる能力や、闘気カードを得ているユニットを支援する能力など、これらの新能力を使えば今まで以上のパワーを引き出すことも可能だ。ドラゴンの如き強力なパワーを得たユニットたちを使いこなせ!

3、隊列召喚!暴走!新能力がさらにパワーアップ

セカンド・センチュリーで新たに加わった能力の数々。隊列召喚や暴走などなど…。
そんな新能力を持ったユニットたちが「神竜の闘気」で参戦。隊列召喚でより強いユニットを繰り出し、暴走ユニットでより激しい攻撃を仕掛けろ!

「神竜の闘気(ドラゴン・バルク)」のポイントは、3月30日発売の「月刊ドラゴンマガジン」「GAME JAPAN」でも掲載!!要チェックだ!!

【商品名】 ディメンション・ゼロ セカンド・センチュリー エクスパンション
神竜の闘気(ドラゴン・バルク)
【発売日】 2007年4月28日(土)予定
【税込価格】 330円
【1パック内容】 カード10枚(ランダムアソート)
【商品概要】 1BOX=15パック入り(縦型BOX)
1カートン=16BOX(240パック入り)
【カード種類数】 全100種(Gカードを除く)




Dimension-Zero Official Home Page © BROCCOLI