オープングランプリ以降のプロ登録対象者変更のお知らせ
ディメンション・ゼロでは賞金の発生する公式大会において、プロ登録制度を採用しております。地方予選ならびに前日予選を勝ち抜き、グランプリ本選に出場された方を対象に、DPAによる書類審査後、賞金授受資格を有するプロプレイヤーとして登録して頂いております。
この制度につきまして、グランプリ-3-終了後の賞金大会となるオープングランプリより変更がございます。

■変更点
≪変更前≫
地方予選、前日予選を勝ち抜いた公式大会本選出場者にプロ登録の資格が与えられる。

≪変更後≫
公式大会に出場し、賞金獲得順位に入賞したプレイヤーにプロ登録の資格が与えられる。

変更点は以上です。尚プロプレイヤーになるための資格
・ プロプレイヤーにふさわしい人格を持ち社会の規則、規範を守る者
・ ディメンション・ゼロの技術、知識がありルールを守る者
・ 小学生を除く12歳以上の男女。但し、満18歳未満の者は、保護者の同意を必要とする。
・ ディメンション・ゼロの開発に関わるなどして事前にその内容を知り得る立場にない者、もしくはその立場を離れて一年以上経過した者。
に変更はございません。

≪注意点≫
・この制度の変更は8月末に行なわれる「オープントーナメント」より適用となります。7月23日に行なわれるグランプリ-3-はグランプリ-1-、-2-と同様、本選出場者が登録の資格を得ることが出来ます。ですので、グランプリ-3-は予選通過でプロ資格を得ることのできる最後の公式大会となります。
・既にプロ登録をお済みの方が、制度変更以降に伴ない新たにプロ登録をする必要はありません。(プロプレイヤー規約に従い更新期限が来た方は更新が必要となります。詳しくはDPAプロプレイヤー規約 5 プロプレイヤー資格の期間と更新 をご覧下さい)

DPA<ディメンション・ゼロ プレイヤーズ・アソシエーション>大会運営部




Dimension-Zero Official Home Page © BROCCOLI