カードゲームイベントに運営上のトラブルがあった際の対応に関しまして
7月23日に名古屋にて開催致しましたディメンション・ゼロ グランプリ-3-では多くの方にご参加頂き、誠にありがとうございました。3度目となるディメンション・ゼロのグランプリですが、これまで以上に盛況で参加者の方の熱気溢れるイベントにすることができました。

しかし大変残念なことに、イベント進行を妨げ、他の参加者の迷惑となるような行為を行った参加者がいました。

まず、今後はイベント運営者としてこのような参加者に対してより毅然とした態度で臨ませて頂くことをお約束させていただきます。

今回進行を妨げる行為を行った参加者に対してはDPAより出場停止・入場禁止の処分がくだされ、その旨が本人に通達されます。
また今後、他の参加者に対して迷惑となるような行為を行う者に対しては、出場停止・入場禁止等の処分がくだされるとともに、それらの行為によって損害が生じた場合には賠償金の請求や、業務妨害として法的措置を求めていくことも検討しています。

今後もより健全なイベントとなるよう務めて参りますので、何卒、皆様もお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社ブロッコリー
代表取締役会長 木谷高明



Dimension-Zero Official Home Page © BROCCOLI